アトピーの原因

アトピーの主な原因はアレルギーがあると思われてきました。しかし、アレルギー以外にも原因があると言われており、自分の原因がなにかということをしっかりと知ることが重要とされています。

原因アレルギーが原因と言ってもアレルギーの原因となる物質も様々です。エビやカニといった甲殻類、小麦、卵、そば、ピーナッツといったもののような食品アレルギーもありますし、ダニやハウスダストといった衛生環境が原因となることもありますし、衣服に含まれている化学物質が原因という場合もあります。最近ではそういったもの以外にも添加物がアレルギーの原因となることもあり、どういったものが原因であるかを確認することが望ましいのです。

アレルギー以外にも外用薬や排気ガスのような接触印紙、ストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れといったものもアレルギーを発症させる原因となります。精神的な不安や焦りといったものからホルモンバランスが崩れるのはもちろんですが、無意識的にアトピーの出やすい場所をかきむしってしまいアトピーが出てしまうということもあるのです。そこで、アレルギーの原因となる物質を知ると同時にアトピーが出やすくなる環境や状態といったものも確認しておくと予防に役立ちます。

Top